イベントスケジュール

イベント情報のお知らせです。
誰でも参加できるイベントに、お気軽にご参加下さい。

12月21日 第3回かけはし講座 エンディングノートの作り方

かけはし講座では、専門のエンディングプランナーと共に終活について考えます。講座形式は、講演60分、小グループの話し合い30分、その後質疑応答をします。初めて参加の方も大歓迎です。今回はエンディングノートを作ろうなど、身近で避けて通れない事象についてについて、一緒に学びます。

日 時:12月21日(木)13:30~15:20

会 場:セミナールーム1

定 員:60名

参加費:無料

申 込:e-mail (講座名、氏名、住所、電話番号明記)

info-kakehashi@galaxy.ocn.ne.jp

主 催:NPO法人成年後見センターかけはし


12月16日 おしえて・話して!かながわの森と水in相模原

神奈川県では、県民の皆様からいただいた「水源環境保全税」(個人県民税の超過課税)を活用して、水源環境保全・再生に取り組んでいます。水源環境を守る取組を紹介するとともに、県民の皆様と協働して取組を進めていく気運を醸成するため、県民フォーラムを開催します!

 

■ミニ講演

(1)渡辺 豊博 氏(グラウンドワーク三島専務理事、都留文科大学特任教授(農学博士))
テーマ「市民力を結集した「水の都・三島」の水辺再生活動」
ドブ川だった源兵衛川をホタルが乱舞する清流に再生したノウハウを伝授。

(2)川島 範子 氏(特定非営利活動法人小田原山盛の会副理事長、小田原環境志民ネットワーク理事)
テーマ「シカ問題~生物多様な森を守りたい!~」
美しく健全なふるさとの森を、市民調査、対策で次世代に残そう。

■水源環境保全・再生施策の紹介

 

日 時:12月16日(土) 13:00~14:30 開場:12:00

会 場:ユニコムプラザさがみはら

入場料:無料

定員:160名(当日受付)

主催:水源環境保全・再生かながわ県民会議

お問い合わせ:(事務局)神奈川県環境農政局 緑政部水源環境保全課
電話 045-210-4352 FAX 045-210-8855

詳細はホームページをご覧ください。


12月16日 起立性調節障害の会 相模大野交流会

起立性障害の会 交流会では以下のような話をしています。

 

患者さんの生活・家庭環境のアドバイス

進路の相談

学校などへの働きかけ

医療機関などの情報交換

患者さんご自身やご家族の心配事やお悩み

社会へ対する患者さんの要望

 

患者さん、患者さんの家族、医療関係者、 教育関係者、患者さんを支援してくださる方々の参加をお待ちしております。

日 時:12月16日(土) 13:15~17:00

会 場:ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4

参加費:患者さん・正会員・・無料 賛助会員・・300円 その他・・400円

申し込み方法:相模大野交流会の申込みフォームからお申込み下さい。

お問い合わせ:sagamihara.od.@gmail.com  090-6040-7141 高野


12月9日のオーサーズカフェは「食物アレルギーについて」

食物アレルギーについて

湘北短期大学 生活プロデユース学科 講師 林 典子氏

最近、患者数の増加が懸念されている「食物アレルギー」の現状と対応について、独立行政法人国立病院機構相模原病院にて食物アレルギー患者さんの栄養食事指導業務などに10年間携わってきた経験を踏まえてお話しします。食物アレルギーをおもちの方々は食生活が制限されますが、正しい知識と周りの協力を得ることで豊かな食生活を送ることができます。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


12月7日~13日 二人展 美瑛に魅せられて

雄大な景色が四季それぞれで変化する緩やかな稜線美、メルヘンの世界で癒されます。

 

日 時:12月7日(木) ~ 12月13日(水) 10:00~17:00 初日は13時から 最終日は16時まで

会 場:マルチスペース

入場料:無料

対象:どなたでも

主催:二人展

問い合わせ:三島 042-782-5800 070-5456-9956

 

 


11月27日・29日 アートフラワーアレンジメント

花とアロマでクリスマスの素敵な演出を・・

アートフラワーやコサージュにアロマオイルをプラスすることで心が華やかになったり認知症の予防になるということが実証されています。アロマを使って心と体のリフレッシュをしませんか?

 

※健康年齢、細胞年齢を測れるAGE測定もできます。
※オーガニックアロマスプレープレゼントつき

 

日 時:11月27日(月) 11:00~13:0011月29日(水) 9:00~11:00

会 場:ユニコムプラザさがみはら 実習室2

材料費・受講料:3,800円(作品の持ち帰り用エコバッグをご持参下さい)

お問い合わせ:紀子:090-9133-6550/湯本:090-9390-7255/大矢:090-6149-3117

 

 


11月25日のオーサーズカフェは「ミツバチとヒトと自然の関わり」

ミツバチとヒトと自然の関わり

玉川大学 学術研究所 ミツバチ科学研究センター 教授 佐々木 哲彦氏

ミツバチと聞いて多くの人が最初に連想するのは甘くて美味しいハチ蜜でしょう。また、数年前に世界的に重大なニュースになった「ミツバチの謎の失踪事件」を思い出される方もいるかもしれません。ミツバチはハチ蜜をつくるだけでなく、花の花粉を運んで受粉させることで野菜や果物の生産に大いに貢献してくれています。私たちの豊かな食生活を支える大切なパートナーになっているこの特別な昆虫の魅力について、分かりやすくお伝えします。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


11月22日 子どものすこやかな成長のために

子どもは体の調子が悪くても、その症状をうまく伝えることができない場合もあります。今回のシンポジウムでは小児外科の先生が身近な症例をもとに、その対処法をわかりやすくお話します。

日 時:11月22日(水) 17:00~19:00

会 場:セミナールーム1・2

入場料:無料 (事前申込必要

定 員:180名

対 象:一般の方

講演1 「脱腸、でべそ」 山本 裕輝 (北里大学医学部 一般・小児・肝胆膵外科学・助教)

講演2 「うんちがでない」武田 憲子 (北里大学医学部 一般・小児・肝胆膵外科学・診療講師)

講演3 「おなかが痛い、おもちゃを飲み込んだ」 (新世紀医療開発センター 小児外科学・教授)

主 催:北里大学医学部

共 催:北里大学病院、北里大学東病院

申 込:宛先 株式会社プランニングウィル  E-mail  reg-kitasato8s@pw-co.jp      (氏名、住所、年齢、電話番号、FAX番号をご記入ください)

詳細につきましてはホームページをご覧ください:第8回北里大学医学部付属新世紀医療開発センターシンポジウム

 

 

 


11月22日~11月28日 第8回フォトいろり写真展

「フォトいろり」は結成9年。気の合う仲間7名で写真を楽しんでいます。囲炉裏を囲んで団らんをするような集まりです。毎年、テーマを決めて写真展を開いています。今回は「橋のある風景」をテーマにしました。28点の写真を展示いたします。ご来場をお待ちしております。

日 時:11月22日(水)~11月28日(火) 10時~17時(最終日は15時迄)

会 場:マルチルーム

入場料:無料

主 催:フォトいろり


11月19日 もっと多様な【働く】を知りたい 

~好きなことで小商い?オルタナティブな働き方を考える~

 

過重労働や職場の人間関係でこころやカラダの不調をきたし、精神科や診療内科へ受診する人が増えている近年。そもそも、私たちたちはなぜこんなに、雇われて働くことを頑張りすぎてしまうのでしょうか?オルかなには、もっと自由な発送や方法で働く仲間がいます。彼らの考えや実践をヒントに、オルタナティブな働き方とは何か、楽しく考えます。ぜひご参加下さい。

日 時:11月19日(日)13:30~17:00

会 場:ミーティングルーム4

入場料:1,000円(資料代)事前申し込み不要 先着30名

対 象:どなたでも

主催・問い合わせ先: 神奈川オルタティブ協議会【オルかな】三橋
電話: 070-5469-3284(電話にでられないことがあります)
メール: al_kana@yahoo.co.jp

 

 

 


11月15日~11月19日 彩の会・よりみち散歩会 合同水彩画展

風景画が好きな仲間の会が二つ集まり、合同水彩画展を催します。透明水彩画を得意とする彩の会とペンのタッチを大切にするよりみち散歩の会が出会い、新たな色彩の場を生み出します。お気軽に会場を訪れてください。

日 時:11月15日(水)~11月19日

10:00~17:00(初日は12時から、

最終日は16時まで

会 場:マルチスペース

入場料:無料

対 象:どなたでも

 


11月16日 安心して老後を過ごすための生活設計 ~基礎講座~

人生100歳時代と言われ、長寿時代の生活設計を考えておくことは重要な課題となってきました。今後の老後の生活に必要お金に焦点を当てて講座を開催いたします。個々に条件は異なりますが、基本的な考え方について学びましょう。

講 師:  ファイナンシャルプランナー 浅川 陽子 さん
日 時:  平成29年11月17日(金)午前10時~11時45分
会 場:  セミナールーム1
参加費:     500円 (会場費・資料代)
申込み受付:(電話受付順)10月15日~11月6日      定員50名

申込み先 受け付け専用電話 080-7953-3384

*留守電になっていても、別の電話で確認の連絡をします
ので、お名前をお知らせください。
*この講座は、相模原市 後援
市民・行政協働型市民ファンド「ゆめの芽助成金」交付事業です。


11月16日 第2回かけはし講座 はじめませんか? 「終活」

かけはし講座では、専門のエンディングプランナーと一緒に終活について考えます。講座形式は、講演60分、小グループの話し合い30分、その後質疑応答をします。初めての参加の方も大歓迎です。今回はお墓、葬儀、パソコンの情報等、身近で避けて通れない事象についてについて一緒に考えます。

日 時:11月16日(木)13:30~15:20

会 場:セミナールーム2

定 員:60名

参加費:無料

申 込:http://www.kakehashi-tomoni.org/20171116_kakehashikouza.pdf

主 催:NPO法人成年後見センターかけはし

 

 


11月11日のオーサーズカフェは「意外と面白いアワビの生物学」

意外と面白いアワビの生物学

北里大学 海洋生命科学部 教授 奥村 誠一氏

アワビは「超高級食材」として有名ですが、「いったい何者?」と聞かれると困りますよね。「二枚貝?それとも巻貝?」、「子供の頃は海を泳いでいるって本当!?」「ご祝儀を入れる“のし袋”と関係あり?」「何個くらいの卵を産むの?」・・・といった具合に知らないことだらけだと思います。知らなくても皆様の人生に何の影響もありませんが、土曜日の午後のひと時、そんな雑学を仕入れにいらっしゃいませんか。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


11月3日 心豊かに☆ビューティフルライフ

~自分らしさを見つけるために~

女性を元気に輝かせる応援団による講演、講座、体験コーナーなど盛り沢山! カフェやレクレーションタイムもあります。

日 時:11月3日(金)13:00~16:00(受付:12:30~)

会 場:実習2

内 容:講演「障害を乗り越えて Part 2」、「私らしさが見つかるキャリア」、講座「ポイントメイク・アイシャドウ」、体験コーナー(①ネイルアート体験、②ゆるゆるエナジー体験、③簡単ジュエリーメイキング:①~③の体験をご希望の方はEメールでご予約ください。 rady@silentfoot.com  )

定 員:30名

入場料・体験料:無料(入退場自由)

主 催:NPO法人車椅子の会サイレントフット(主管団体)、キャリア・ネクストステージ

体験申込・問合せ:rady@silentfoot.com (担当:佐藤)

(同様イベント時に於ける講演の様子)

 

 


10月28日 市民のための家計あんしん相談

ほとんどの方はお金に関する不安を感じていると言われていますが、その不安は漠然としたものが多く、FPへの相談によって具体化することによって解決できるものが多くあります。皆様も是非一度FPに相談してみてください。個人の家計に関するさまざまな問題を解決していきます。

 

日 時:10月27日(金) 11月24日(金) 12月22日(金)

毎月1回 第4金曜日

① 13:30~14:20

② 14:30~15:2

③ 15:30~16:20

会 場:ミーティングルーム 2

対 象:相模原市に在住の方

申 込:予約制(まずは下記にお問い合わせください)

神奈川県ファイナンシャルプランナーズ協同組合

電 話:  045-315-0121

メール:  info@fp-kanagawa.com


10月28日のオーサーズカフェは「女子美術大学美術館染織コレクション ~小袖編~」

女子美術大学美術館染織コレクション ~小袖編~

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 藤井 裕子氏

女子美術大学美術館では、約12,000点の貴重な染織品を収蔵しています。特に近世の小袖は、質と量共に目を見張るものがあります。江戸時代前期~後期の小袖をパワーポイントで紹介しながら、江戸時代300年の小袖の変遷とその流行をお伝えします。当時の人々の生活と衣服への情熱をお楽しみください。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2

 


10月23日 企業・NPO・大学パートナーシップミィーティングin相模原

それぞれの持つ強みを活かした地域課題の解決に向けて、多様な主体の出会いと、きっかけ作りの場を提供します。

基調講演の他、マッチング体験談、新たなマッチングの可能性を探るワークショップ、交流会など盛りだくさん。ぜひご参加ください!

日 時:10月23日(月) 13:00~17:00 (開場 12:30)

会 場:セミナールーム2

入場料:無料

対 象:地域貢献に興味ある企業・NPO・大学等の関係者

主 催:神奈川県・相模原市指定NPO法人さがみはら市民会議

協 力:相模原市・さがみはら市民活動サポートセンター・相模原市立市民・大学交流センター(ユニコムプラザさがみはら)

 

 


10月22日 キャリア・カフェ

キャリアセミナー・コンサルティング・ワークショップをカフェスタイルで開催します。

◆ミニセミナ­ー(1.子育てしながら働く楽しさ 2.イクボスが組織を強くする   3.働く一歩を踏み出そう)

◆【予約】ワークショップ(A. 職業興味 1330~  B. 3年後のあなた1430~ C. 聴く力と自己表現 1530~)

◆【予約】個別相談[キャリアコンサルティング](30分 *1330~ *1430~ *1530~ *1600)

<日時> 1022日(日) 13001630

<場所> マルチスペース

<参加> 無料 ※ワークショップ、個別相談をお申込みの方は、内容(AC)時間帯、氏名、年齢、電話番号、情報入手先をお知らせ下さい。

<受付> 電話:080-4863-5510 (月~土 12001700) URLhttp://www.npojcca.com メール:trainer2@npojcca.com

<託児>  要事前予約 (2歳~未就学児:定員あり)  お子様のお名前・年齢・性別・保護者の携帯番号をお知らせください。

<主催> 神奈川県産業労働局労働部 労政福祉課 

運営> 特定非営利活動法人 NPO日本キャリア・コンサルタント協会 

 

 


10月15日 第5回ユニコムプラザまちづくりフェスタ

今年もまちづくりフェスタを開催します!    <予約不要・入場無料>

開催日  10月15日(日)

開催時間 10:00 ~15:00

会場   ユニコムプラザさがみはら全館

今年で5回目となる「ユニコムプラザまちづくりフェスタ」は市民と大学の連携・交流の促進を目的としたイベントです。地域の大学を始め、市民団体、行政など魅力あるまちづくりを目指す団体、個人のみなさまが、生活・環境、健康・福祉、子育て、文化・芸術等をテーマに趣向をこらした楽しいプログラムをご用意して、みなさまのお越しをお待ちしています。

(昨年のまちづくりフェスタの様子)

 

 


10月14日のオーサーズカフェは「オリンピックを100倍楽しむ法」

オリンピックを100倍楽しむ法

和光大学 現代人間学部 身体環境共生学科 准教授 制野 俊弘氏

いよいよ2020年のオリンピックが迫ってきました。日本ではオリンピックと言えば、あの華々しい競技場やスポットライトを浴びた選手たちがイメージされますが、実はオリンピックというのは「平和の運動体」なのです。今回は、この「運動体」としてのオリンピックは何を目指しているのか、それに関わってオリンピックは過去にどんな経験をしてきたのか、古代から近代へ何を受け継ぎ、何を忘れてきたのかを読み解いてみたいと思います。メダルの数やヒーローの話はマスコミに任せて、オリンピックに潜む人類共通の願いに迫ってみたいと思います。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


10月9日~10月11日 写遊会町田三人展

写遊会(しゃゆうかい)は写真撮影を中心に楽しい時間を過ごす会です。今回は初めての写真展開催です。三人展としましたが、共通のテーマは設定せず各メンバーの写真観を表現しようと考えました。ぜひ、ご来場ください。

日 時:10月9日(月)~10月11日(水)  10:00~17:00

会 場:マルチスペース

入場料:無料

対 象:どなたでも

 

 

 


10月8日 第5回さがみ糖尿病週間行事

「大規模災害のときの糖尿病対策」、「運動療法のはなし」、「生活習慣病と禁煙のはなし」の講演があります。また、宅配食の展示、血糖・ヘモグロビンA1c測定や糖尿病に関する医療相談・看護相談・栄養相談・お薬相談を行います。

 

開催日 10月8日(日)

時 間 展示・体験コーナー 13:00~14:00  講演 14:00~16:00

会 場 ユニコムプラザさがみはら

入場料 無料

対 象 どなたでも参加できます

問合せ先 北里大学病院 内科専門外来  電話 042-778-8111

主 催 北里大学病院内分泌代謝内科

後 援 相模原市 相模原市医師会 相模原市内科医会 神奈川糖尿病協会 北里大学病院

 

 

 

 


10月7日 さがみはら保育フェス

「認可?認定?小規模認可?何が違うの?」「認定保育室ってどんなところ?」「保育園ってすぐ入れるの?」 市担当者の説明や各保育園説明ブースにて、そんな疑問にこたえます。

日時 10月7日(土) 10:30~16:00

会場 ユニコムプラザさがみはら全館

主催 さがみはら保育フェス実行委員会

後援 相模原市

 

 

 


10月4日 なりたい私

あなたはこれからの人生をどのように過ごしたいですか?

生き生きとした充実した人生をプラニング! 参加者同士のつながりができる講座です。

日時 10月4日(水)  13:30~16:30 (受付13:20~)

会場 マルチスペース

定員 15名

対象者 定年をこれから迎えられる方、すでに退職された方、子供が巣立ったお母さん

入場料 一般 3,000円

主催 NPO日本キャリア・カウンセリング研究会 家庭事業部

問合せ先 stomoko@tbc.t-com.ne.jp  塩原 知子までご連絡ください