イベントスケジュール

イベント情報のお知らせです。
誰でも参加できるイベントに、お気軽にご参加下さい。

11月16日 第2回かけはし講座 はじめませんか? 「終活」

かけはし講座では、専門のエンディングプランナーと一緒に終活について考えます。講座形式は、講演60分、小グループの話し合い30分、その後質疑応答をします。初めての参加の方も大歓迎です。今回はお墓、葬儀、パソコンの情報等、身近で避けて通れない事象についてについて一緒に考えます。

日 時:11月16日(木)13:30~15:20

会 場:セミナールーム2

定 員:60名

参加費:無料

申 込:http://www.kakehashi-tomoni.org/20171116_kakehashikouza.pdf

主 催:NPO法人成年後見センターかけはし

 

 


11月11日のオーサーズカフェは「意外と面白いアワビの生物学」

意外と面白いアワビの生物学

北里大学 海洋生命科学部 教授 奥村 誠一氏

アワビは「超高級食材」として有名ですが、「いったい何者?」と聞かれると困りますよね。「二枚貝?それとも巻貝?」、「子供の頃は海を泳いでいるって本当!?」「ご祝儀を入れる“のし袋”と関係あり?」「何個くらいの卵を産むの?」・・・といった具合に知らないことだらけだと思います。知らなくても皆様の人生に何の影響もありませんが、土曜日の午後のひと時、そんな雑学を仕入れにいらっしゃいませんか。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


11月3日 心豊かに☆ビューティフルライフ

~自分らしさを見つけるために~

女性を元気に輝かせる応援団による講演、講座、体験コーナーなど盛り沢山! カフェやレクレーションタイムもあります。

日 時:11月3日(金)13:00~16:00(受付:12:30~)

会 場:実習2

内 容:講演「障害を乗り越えて Part 2」、「私らしさが見つかるキャリア」、講座「ポイントメイク・アイシャドウ」、体験コーナー(①ネイルアート体験、②ゆるゆるエナジー体験、③簡単ジュエリーメイキング:①~③の体験をご希望の方はEメールでご予約ください。 rady@silentfoot.com  )

定 員:30名

入場料・体験料:無料(入退場自由)

主 催:NPO法人車椅子の会サイレントフット(主管団体)、キャリア・ネクストステージ

体験申込・問合せ:rady@silentfoot.com (担当:佐藤)

(同様イベント時に於ける講演の様子)

 

 


10月28日 市民のための家計あんしん相談

ほとんどの方はお金に関する不安を感じていると言われていますが、その不安は漠然としたものが多く、FPへの相談によって具体化することによって解決できるものが多くあります。皆様も是非一度FPに相談してみてください。個人の家計に関するさまざまな問題を解決していきます。

 

日 時:10月27日(金) 11月24日(金) 12月22日(金)

毎月1回 第4金曜日

① 13:30~14:20

② 14:30~15:2

③ 15:30~16:20

会 場:ミーティングルーム 2

対 象:相模原市に在住の方

申 込:予約制(まずは下記にお問い合わせください)

神奈川県ファイナンシャルプランナーズ協同組合

電 話:  045-315-0121

メール:  info@fp-kanagawa.com


10月28日のオーサーズカフェは「女子美術大学美術館染織コレクション ~小袖編~」

女子美術大学美術館染織コレクション ~小袖編~

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 藤井 裕子氏

女子美術大学美術館では、約12,000点の貴重な染織品を収蔵しています。特に近世の小袖は、質と量共に目を見張るものがあります。江戸時代前期~後期の小袖をパワーポイントで紹介しながら、江戸時代300年の小袖の変遷とその流行をお伝えします。当時の人々の生活と衣服への情熱をお楽しみください。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2

 


10月23日 企業・NPO・大学パートナーシップミィーティングin相模原

それぞれの持つ強みを活かした地域課題の解決に向けて、多様な主体の出会いと、きっかけ作りの場を提供します。

基調講演の他、マッチング体験談、新たなマッチングの可能性を探るワークショップ、交流会など盛りだくさん。ぜひご参加ください!

日 時:10月23日(月) 13:00~17:00 (開場 12:30)

会 場:セミナールーム2

入場料:無料

対 象:地域貢献に興味ある企業・NPO・大学等の関係者

主 催:神奈川県・相模原市指定NPO法人さがみはら市民会議

協 力:相模原市・さがみはら市民活動サポートセンター・相模原市立市民・大学交流センター(ユニコムプラザさがみはら)

 

 


10月22日 キャリア・カフェ

キャリアセミナー・コンサルティング・ワークショップをカフェスタイルで開催します。

◆ミニセミナ­ー(1.子育てしながら働く楽しさ 2.イクボスが組織を強くする   3.働く一歩を踏み出そう)

◆【予約】ワークショップ(A. 職業興味 1330~  B. 3年後のあなた1430~ C. 聴く力と自己表現 1530~)

◆【予約】個別相談[キャリアコンサルティング](30分 *1330~ *1430~ *1530~ *1600)

<日時> 1022日(日) 13001630

<場所> マルチスペース

<参加> 無料 ※ワークショップ、個別相談をお申込みの方は、内容(AC)時間帯、氏名、年齢、電話番号、情報入手先をお知らせ下さい。

<受付> 電話:080-4863-5510 (月~土 12001700) URLhttp://www.npojcca.com メール:trainer2@npojcca.com

<託児>  要事前予約 (2歳~未就学児:定員あり)  お子様のお名前・年齢・性別・保護者の携帯番号をお知らせください。

<主催> 神奈川県産業労働局労働部 労政福祉課 

運営> 特定非営利活動法人 NPO日本キャリア・コンサルタント協会 

 

 


10月15日 第5回ユニコムプラザまちづくりフェスタ

今年もまちづくりフェスタを開催します!    <予約不要・入場無料>

開催日  10月15日(日)

開催時間 10:00 ~15:00

会場   ユニコムプラザさがみはら全館

今年で5回目となる「ユニコムプラザまちづくりフェスタ」は市民と大学の連携・交流の促進を目的としたイベントです。地域の大学を始め、市民団体、行政など魅力あるまちづくりを目指す団体、個人のみなさまが、生活・環境、健康・福祉、子育て、文化・芸術等をテーマに趣向をこらした楽しいプログラムをご用意して、みなさまのお越しをお待ちしています。

(昨年のまちづくりフェスタの様子)

 

 


10月14日のオーサーズカフェは「オリンピックを100倍楽しむ法」

オリンピックを100倍楽しむ法

和光大学 現代人間学部 身体環境共生学科 准教授 制野 俊弘氏

いよいよ2020年のオリンピックが迫ってきました。日本ではオリンピックと言えば、あの華々しい競技場やスポットライトを浴びた選手たちがイメージされますが、実はオリンピックというのは「平和の運動体」なのです。今回は、この「運動体」としてのオリンピックは何を目指しているのか、それに関わってオリンピックは過去にどんな経験をしてきたのか、古代から近代へ何を受け継ぎ、何を忘れてきたのかを読み解いてみたいと思います。メダルの数やヒーローの話はマスコミに任せて、オリンピックに潜む人類共通の願いに迫ってみたいと思います。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


10月9日~10月11日 写遊会町田三人展

写遊会(しゃゆうかい)は写真撮影を中心に楽しい時間を過ごす会です。今回は初めての写真展開催です。三人展としましたが、共通のテーマは設定せず各メンバーの写真観を表現しようと考えました。ぜひ、ご来場ください。

日 時:10月9日(月)~10月11日(水)  10:00~17:00

会 場:マルチスペース

入場料:無料

対 象:どなたでも

 

 

 


10月8日 第5回さがみ糖尿病週間行事

「大規模災害のときの糖尿病対策」、「運動療法のはなし」、「生活習慣病と禁煙のはなし」の講演があります。また、宅配食の展示、血糖・ヘモグロビンA1c測定や糖尿病に関する医療相談・看護相談・栄養相談・お薬相談を行います。

 

開催日 10月8日(日)

時 間 展示・体験コーナー 13:00~14:00  講演 14:00~16:00

会 場 ユニコムプラザさがみはら

入場料 無料

対 象 どなたでも参加できます

問合せ先 北里大学病院 内科専門外来  電話 042-778-8111

主 催 北里大学病院内分泌代謝内科

後 援 相模原市 相模原市医師会 相模原市内科医会 神奈川糖尿病協会 北里大学病院

 

 

 

 


10月7日 さがみはら保育フェス

「認可?認定?小規模認可?何が違うの?」「認定保育室ってどんなところ?」「保育園ってすぐ入れるの?」 市担当者の説明や各保育園説明ブースにて、そんな疑問にこたえます。

日時 10月7日(土) 10:30~16:00

会場 ユニコムプラザさがみはら全館

主催 さがみはら保育フェス実行委員会

後援 相模原市

 

 

 


10月4日 なりたい私

あなたはこれからの人生をどのように過ごしたいですか?

生き生きとした充実した人生をプラニング! 参加者同士のつながりができる講座です。

日時 10月4日(水)  13:30~16:30 (受付13:20~)

会場 マルチスペース

定員 15名

対象者 定年をこれから迎えられる方、すでに退職された方、子供が巣立ったお母さん

入場料 一般 3,000円

主催 NPO日本キャリア・カウンセリング研究会 家庭事業部

問合せ先 stomoko@tbc.t-com.ne.jp  塩原 知子までご連絡ください

 


9月24日 若者の未来づくりを応援する 

若者の未来づくりを応援するフォーラムを開催します。不安定な非正規雇用やブラックと言われる職場で傷つき、さらに困窮に陥ることは人ごとではありません。こんな若者たちに市民社会は何ができるのか。いくつかの実践と、皆様への提言をさせていただきます。

 

◆日時:2017年9月24日(日) 13:00~16:00

◆場所:セミナールーム1、2

◆先着 150名 参加費無料

◆申込先 財団電話番号 045-620-9044

◆基調講演: 地域の社会資源を活用した食と職と住まいの支援

NPO法人POPOLO代表  鈴木和樹さん

◆活動報告と参加の提案:

①親を頼れない若者達への就労支援 NPO法人フェアスタートサポート 永岡鉄平さん

②ネットカフェの若者をシェアハウスへ  一社 神奈川生活サポート基金 石上恵子さん

③引き払い事業とおもしろ倉庫 はっぴぃ&キャリー伊佐憲明さんと若者

④生きる力を高め社会へつなげる居場所づくり   NPO法人ワーカーズコレクティブ協会岡田百合子さん

◆主催:公益財団法人 かながわ生き活き市民基金 + フォーラム実行委員会


9月23日のオーサーズカフェは「人と羊のさまざまな関わり」

人と羊のさまざまな関わり

麻布大学 獣医学部 動物応用科学科 教授 田中 智夫氏

羊と聞くと、干支としての「未」を思い浮かべる方や、あるいは毛糸のセーターや、ジンギス汗鍋を思い浮かべる方もいるでしょう。羊とはいったいどんな動物なのか、世界にはどこにどれだけの羊が飼われているのか、またその羊は、私たち人間の生活にどのようなかたちで関わっているのかなど、わが国ではマイナーな家畜である羊は、実は世界では非常にメジャーな家畜であることを、あらためてお話しします。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


9月17日~9月18日 絢子の手仕事 古稀記念展

日本刺繍、パッチワーク、和裁の作品を100点余り展示します。コツコツ作り上げてきました。個人でも、やればこれだけの事ができる。応援してくれる友が集まる。夢の実現の背中を押す作品展です。ぜひご覧ください。

 

日 時 9月17日(日) 11:00~18:00      9月18日(祝・月) 10:00~17:00

会 場 マルチスペース

入場料 無料

対象者 どなたでも

 

 


9月17日 外国人との交流の広場(お茶会)

スリランカ出身のグナラトネ・マティーシャさんに故郷の生活・文化・観光等のお話をして頂きます。また、スリランカと関わりのある日本人の方からも国の紹介をして頂きます。その後、お茶とお菓子を食べながら交流会をします。多くの方のご参加をお待ちしています。

 

日 時 9月17日(日) 10:00~12:00(受付開始 9:45)

会 場 実習室1

参加費 100円(中学生以下は無料)

定員  先着48名 (希望者は直接会場へ)

主催  さがみはら国際交流ラウンジ

 


9月16日 発達の障害を持つ子どもの心理とケア

北里大学附属臨床心理相談センター「平成29年度市民講演会」

― 言葉の発達と親子関係への支援を中心として -

 

北里大学附属臨床心理相談センターは、北里大学院医療系研究科臨床心理学コースの大学院生の教育研修および市民サービスを目的として2012年4月に開設されました。このたびは、「発達の障害を持つ子どもの心理とケア」をテーマに、発達障害を持つお子さんとそのご家族に対する言葉の発達と親子関係への支援に関する市民講座を開催します。

 

講師 生地 新 (北里大学大学院医療系研究科 発達精神学 教授   北里大学附属臨床心理相談センター センター長)

 

日 時 9月16日(土)  14:00~16:00

会 場 セミナールーム1、2

入場料 無料

対 象 どなたでも

主催 北里大学大学院医療系研究科

お問い合わせ先 北里大学附属臨床心理相談センター

E-mail: kouenkai.k.soudan@gmail.com


9月10日~9月15日 第5回日象会神奈川支部展(絵画・作品展)

日象会は分野にとらわれず『材料を自由に駆使し作品を創造する』事をモットーにしています。洋画・水彩・日本画・水墨・切絵・工芸と分野は多肢に渡っています。
神奈川支部の会員数は30名を超えました。活動を始めて5年になります。ユニコムプラザさがみはらでの展示会へは、今までに延べ700名余りにお越しいただきました。
今回の展示会では60点程展示する予定です。ぜひご覧ください。

日 時  9月10日(水)~9月15日(金)
10:00~18:00 (最終日は16時迄)

会 場 マルチスペース

入場料 無料

対象者 どなたでも

 


9月9日のオーサーズカフェは「女流画家の歩み~女子美術大学で学んだアジアの留学生たち」

女流画家の歩み~女子美術大学で学んだアジアの留学生たち

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 足立 圭氏

明治33年、女子美術学校(現在の女子美術大学の前身)は女性に専門的技術を教育する唯一の高等教育機関として設立され、現在に至るまで数多くの画家、彫刻家、デザイナー、教育者などを輩出してきました。今回は、明治以降本学で学んだアジアからの留学生を中心に、女性アーティストの活動の軌跡を辿ります。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


9月3日 第20回 大学で学ぼう ‐生涯学習フェア‐

神奈川県内の38大学と県教育委員会が、大学で学ぶきっかけづくりを応援するために開催するイベントです。大学の資料配布のほか、大学教員による公開講座やイベント、大学職員による個別相談等、大学における生涯学習に親しむイベントを数多く開催します。入場無料。お気軽にお越しください!

日 時 9月3日(日)     10:00~15:30

会 場 ユニコムプラザさがみはら全館

入場料 無料

主 催 かながわ大学生涯学習推進協議会

問合せ先 生涯学習フェア事務局

電話番号 045-263-5916

詳細ホームページ https://www.planet.pref.kanagawa.jp/fair.html

 

 

  • 大学職員による個別相談コーナー(ロビー)公開講座や社会人入学等、県内8大学の生涯学習について無料で相談できます。和泉短期大学、北里大学、相模女子大学、相模女子大学短期大学部、星槎大学、聖セシリア女子短期大学、桐蔭横浜大学、横浜美術大学
  • 大学資料コーナー(マルチスペース)県内38大学の公開講座や社会人入学の資料などが勢ぞろい!無料で配布しています。和泉短期大学、桜美林大学、神奈川大学、神奈川工科大学、鎌倉女子大学、鎌倉女子大学短期大学部、関東学院大学、北里大学、國學院大學、 相模女子大学、相模女子大学短期大学部、松蔭大学、湘南工科大学、情報セキュリティ大学院大学、昭和音楽大学、昭和音楽大学短期大学部、 女子美術大学、星槎大学、聖セシリア女子短期大学、専修大学、洗足学園音楽大学、洗足こども短期大学、総合研究大学院大学、 鶴見大学、鶴見大学短期大学部、桐蔭横浜大学、東京工芸大学、東京都市大学、東洋英和女学院大学、日本女子大学、フェリス女学院大学、 放送大学神奈川学習センター、明治大学、横浜国立大学、横浜女子短期大学、横浜市立大学、横浜美術大学、横浜薬科大学

昨年の大学資料コーナーの様子

チラシ

大学の公開講座・イベントスケジュール

時間 タイトル・講師 内容 対象 場所
10:30~12:00
13:30~15:00
万葉集研究の最前線
相模女子大学
山田 純氏
むかし学んだ『万葉集』。とはいえ、一般に研究の世界は日進月歩です。そうなると、万葉歌も、みなさんが学んだときの理解のままで良いのでしょうか。本講座では『万葉集』研究の最前線をご紹介します。 どなたでも
各回18名程度
ミーティングルーム5
13:00~14:00 民話から知ろう!日本の文化
國學院大學
飯倉 義之氏
日本の民話を通じて、日本文化のことを深く考えてみたいと思います。気軽にご参加ください。 どなたでも
30名程度
ミーティングルーム4
13:30~15:00 親子で作ろう!!
マイ・マグネット飾り
聖セシリア女子短期大学
西川 久美代氏
水道修理のお店の宣伝マグネットや、ボタンのセットなど、身近なものを使って、かわいいマグネット飾りを作ります。簡単なのに、あっと驚く作品ができる工作遊びに、ぜひ親子でご参加ください。 小学生以上の親子連れ
16組32名程度
実習室2
14:10~15:30 プロスポーツの見方が変わる!?
~スポーツマネジメントへの招待~
関東学院大学
奈良 堂史氏
神奈川県を本拠地とするプロスポーツチームの事例と、選手たちの熱いプレーの背後にある「マネジメント」についてお話しします。「スポーツマネジメント」という学問分野について、初学者にもわかりやすくお話しします。ぜひこの機会に、スポーツマネジメントの世界に触れてください。 どなたでも
プロスポーツに興味・関心がある方、大歓迎!
セミナールーム
10:00~15:30 作ってみよう!ブックカバー&しおり
神奈川県立図書館
お気に入りのチラシを利用したブックカバー・しおりを手軽に作ってみませんか?図書館ふうのラベル書き体験もできます! どなたでも
子ども大歓迎!
マルチスペース
10:00~15:30 スタンプラリー イベント全体を巡るスタンプラリー どなたでも 全館

平成29年6月現在の情報です。都合により内容等が変更になる場合があります。


8月26日のオーサーズカフェは「カメラ・レンズの歴史とレンズの秘密~スマホじゃぁ撮れない写真とは~」

カメラ・レンズの歴史とレンズの秘密~スマホじゃぁ撮れない写真とは~

株式会社ニコン 光学本部 シナジー推進部 基盤技術開発課 主幹研究員 佐藤 治夫氏

カメラやレンズ、写真の発祥から、先の東京オリンピックの時代まで歴史を解説します。また、シャープな写真を写すためのレンズの知識、レンズの悪役「収差」についてのわかりやすい解説。更にスマホでは撮れない、カメラの得意な映像を紹介します。また、収差が無いレンズを目指すだけではなく味付けをする技術「ボケ味」の良し悪し、映像のこだわりについて掘り下げます。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


8月22日 江戸の知恵を今に活かす

‐落語と江戸寺子屋に学ぶ子育て・孫育て‐

日時 8月22日(火) 午後2時~4時

会場   セミナールーム2

参加費    500円(当日お支払下さい)

募集           50名(先着順)

申込    e-mail     tamaeyorimitsu@nifty.com

Tel & Fax  042-758-1242(依光)

主催   虹のかけはしBrucke(ブリュッケ)

協力  (公財)相模原市民文化財団 NPO法人学びサポート研究会

後援  相模原市教育委員会

 


8月19日 つながる、見える交通安全

【最新シミュレータ体験など】【夏休み宿題、就学前準備に】

子どもの交通事故をいかに防ぐか、地域や関連団体とのコラボレーション活動してつながり、交通安全を見えるようにわかりやすく、楽しく学べます。小学生や就学前のお子様と保護者の方を主な対象としています。最新のシミュレータや様々なイベントを用意していますので、気軽にお立ち寄りください。

開催日時:8月19日(土)  11:00~17:00

開催場所:ユニコムプラザさがみはら・ボーノ広場

入場料・参加費無料


8月12日のオーサーズカフェは「地産地消のメリットについて~実例を用いて~」

地産地消のメリットについて~実例を用いて~

ほほ☆えみKitchen代表 管理栄養士・野菜ソムリエプロ 嶋田 恵美子 氏

SWEAT CAPITAL株式会社 代表取締役社長 ジュースウィッチ相模原本店 市川一郎 氏

相模原市は神奈川県内でも主要な農産物の産地です。皆さんは相模原で生産される農産物にはどのようなものがあるかご存知でしょうか?最近は「地産地消」という言葉をよく耳にしますが、どのようなメリットがあるのでしょうか?実際に相模原市で行われている「地産地消」相模原産の野菜を使って生ジュースを販売している店舗、中央区の「ジュースウイッチ」を紹介いたします。試飲用のジュースもご用意しますので是非お越しください。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2