イベントスケジュール

イベント情報のお知らせです。
誰でも参加できるイベントに、お気軽にご参加下さい。

11月12日のオーサーズカフェは「企業のCSR担当者/社会貢献担当者って何してる?」

ユニコムくん正方形

企業のCSR担当者/社会貢献担当者って何してる?

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 CSR本部 CSR企画推進グループ 小嶋 明美氏/横井 康隆氏

キヤノンマーケティングジャパングループは、事業を通じて社会への貢献を果たす一方、社会を構成する「良き企業市民」の一員として、「共生」の企業理念のもと、人類すべてが豊かに暮らしていける社会を実現するため、さまざまな分野で、社会貢献活動を展開しています。

1.キヤノンマーケティングジャパングループのご紹介

2.企業のCSR担当者の仕事とは?

3.社会貢献活動その1 ~環境・生物多様性の保全に向けて~

4.社会貢献活動その2 ~地域の思い出づくりに向けて~

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


10月30日 歴史講演会~桶狭間の戦い 信長必勝の作戦!~

okehazama

歴史講演会~桶狭間の戦い 信長必勝の作戦!~

okehazama

日 時:10月30日(日)14:00~(開場13:30)

会 場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム2

参加費:お一人様 1200円

申 込:10月1日より先着順 090-1778-2479 担当/吉田(受付時間午前10時~午後3時)

定 員:105名

対 象:年齢15歳・高校生以上の方

主 催:シニア活動の森(歴史同好会)

後 援:相模原市/相模原市教育委員会/横浜歴史研究会

協 賛:(社)サンワビジネススクール


10月22日のオーサーズカフェは「女性アーティスト 創造の軌跡」

ユニコムくん正方形

女性アーティスト 創造の軌跡

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 足立 圭氏

明治33年、女子美術学校(現在の女子美術大学の前身)は女性に専門的技術を教育する唯一の高等教育機関として設立され、現在に至るまで数多くの画家、彫刻家、デザイナー、教育者などを輩出してきました。最近では若い女性アーティストの活躍も目立っています。先駆者たちが切り拓いた道のりと、若手が新たに向かっていく未来へ思い巡らせる機会となれば幸いです。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


10月8日のオーサーズカフェは「プロ野球観戦の魅力」

ユニコムくん正方形

プロ野球観戦の魅力

和光大学 経済経営学部 経営学科 教授 原田 尚幸氏

近年、プロ野球観戦の魅力がますます高まっています。その背景には、アメリカ・メジャーリーグを参考にした球団側の経営努力があります。その鍵となるのは、「スタジアムにおける観戦経験の価値向上」です。スポーツビジネスの視点から、日本のプロ野球12球団だけでなく、アメリカ・メジャーリーグのスタジアムを視察して得た情報を踏まえて、プロ野球観戦の魅力をわかりやすく解説します。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


10月1日 ボーイスカウトを体験しよう

bs01

ボーイスカウトを体験しよう~活動見学&説明会

bs01

日 時:10月1日(土)9:30~

会 場:ユニコムプラザさがみはら 実習室1

申 込:参加料無料・申し込み不要

対 象:園児(年長)、小学生 男の子&女の子(保護者の方と一緒にお越しください)

主 催:ボーイスカウト相模原第2団

問合せなど詳しくは以下のページを参照

https://sites.google.com/site/sagami2dan/

 


9月30日 ママと子どものドリームフェスタ

dreamfes

ママと子どものドリームフェスタ~みんなの夢を集めよう~

dreamfes

日 時:9月30日(金)10:30~15:30(開場10:30)

会 場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム1・2、実習室2

申 込:入場無料

主 催:夢フェス実行委員会

問合せなど詳しくは以下のページを参照

http://www.reservestock.jp/events/136198

 


9月28日~順次開催 東海大学エクステンションセンター2016後期講座

tokai01

東海大学エクステンションセンター2016後期講座

tokai01

日にち:9月28日~順次開催

会 場:ユニコムプラザさがみはら・他

参加費:有料(講座による)

対 象:どなたでも

問合せ:東海大学エクステンションセンター 電話03-5793-7133

詳 細:http://ext.tokai.ac.jp/


9月24日のオーサーズカフェは「染織資料の保存と公開」

ユニコムくん正方形

染織資料の保存と公開

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 藤井 裕子氏

美術館における染織資料の保存と公開の流れを普段見ることの出来ないバックヤードの様子をパワーポイントでご覧頂きながらご紹介します。どうして美術館の展示室はこんなに暗いのか。展示室が冷えているのはなぜなのか。展示していないときの資料はどうなっているのか。といった、普段美術館へ足を運んだ際に持つ小さな疑問を、この機会に解いていただければ幸いです。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


9月18日~19日 第9回福祉用具展示相談会

takumi2101

第9回福祉用具展示相談会

takumi2101

日にち:9月18日(日)~9月19日(月祝)

会 場:ユニコムプラザさがみはら

申 込:予約不要、入場無料

主 催:特定非営利活動法人たくみ21

問合せなど詳しくは以下のページを参照

http://takumi21.fem.jp/index.html


9月10日のオーサーズカフェは「ゲームはどうして面白いのか?」

ユニコムくん正方形

ゲームはどうして面白いのか?

東京工芸大学 芸術学部ゲーム学科 教授 遠藤 雅伸氏

人が生きるのに必要なものは何か? 生命を維持するのに必要なこと以外に、他人との繋がりであるコミュニケーションと、精神を豊かにする娯楽は、なくてはならない物とされています。面白さの本質は古来より心理学者によって研究されていますが、ゲームの本質は競争であり、非現実であり、目標の達成です。そしてその先にあるものは何か?を一緒に考えましょう。
オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2

 


9月3日 ~現場の声から学ぶ 保育士セミナー~ もうすぐ保育士になるあなたへ

hoikusi01

~現場の声から学ぶ 保育士セミナー~ もうすぐ保育士になるあなたへ

hoikusi01

日 時:9月3日(土)13:00~16:00

会 場:ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4

対 象:市内私立保育施設での就職を考えている方

定 員:50名(先着順)

申 込:8月29日(月)までに以下にお申込みください

相模原就職支援センター

電 話:042-700-1618

メール:shushokushien@sagamihara-city.jp


8月27日、9月3日 英語の絵本の読み聞かせ Fun Reading

yomikikasefun

英語の絵本の読み聞かせ Fun Reading
yomikikasefun

日時1:8月27日(土)①9:30~9:50 ②10:00~10:20

日時2:9月 3日(土)①9:30~9:50 ②10:00~10:20

会 場:ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4

対象と定員:3~5歳:親子5組/各回

参加費:無料

読み手:小松晴夫

申 込:電 話:042-741-1488  メール:nissin.seminar@gmail.com


8月22日~8月31日 鶴見大学・鶴見大学短期大学部 出前講座

tsurumidemae2016

鶴見大学・鶴見大学短期大学部 出前講座

tsurumidemae2016

日にち:8月22日(月)~8月31日(水)まで全7講座

会 場:ユニコムプラザさがみはら

定 員:8月23日(火)午後の講座「焼きもの」のみ先着20名

申 込:予約不要、入場無料

主 催:鶴見大学・鶴見大学短期大学部

後 援:相模原市教育委員会

問合せ:鶴見大学教育研究支援センター事務部 地域連携推進課 045-574-8625


8月23日~8月28日 平成28年「PHOTO一番クラブ」作品展

図1

図1

日 時:8月23日(火)~8月28日(日) 午前10時~午後6時

(初日は午後1時~最終日は午後4時まで)

会 場:ユニコムプラザさがみはら マルチスペース

対 象:どなたでも

申 込:不要


8月27日のオーサーズカフェは「美術館の仕事~美術品の保存・梱包を中心に」

ユニコムくん正方形

美術館の仕事~美術品の保存・梱包を中心に

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 足立 圭氏

美術品を正しく保存することは、後世に美術品を伝えていくために大変重要な美術館の業務です。適切な温度・湿度・照度・空気環境で管理することで、作品を長い年月にわたって楽しむことができるのです。常に様々な外的リスクと隣合わせの美術品をどのように保存し、守れば良いのか作品の輸送・梱包など美術館の裏側を、実際の写真を交えてお話します。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


7月29日 夏休み親子で学ぼう 江戸しぐさに学ぶ思いやりの心

oyakoedosigusa

夏休み親子で学ぼう 江戸しぐさに学ぶ思いやりの心

oyakoedosigusa

日 時:7月29日(日)14:00~15:30(受付は講座開始15分前より開始いたします)

会 場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム2

講 師:NPO法人江戸しぐさ 認定講師 依光 玉恵氏

対 象:小学生の子どもとその保護者(お孫さんをお持ちの方や先生も大歓迎です)

定 員:25組50名(申込順)

受講料:<おとな>500円 <こども>300円

申込期限:7月27日(水)

申込方法:FAXまたはメールにてお申し込みください。

FAX:042-758-1242

メール:tamaeyorimitsu@nifty.com

主 催:虹のかけはし Brücke


7月23日のオーサーズカフェは「染織コレクションについて」

ユニコムくん正方形

染織コレクションについて

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 藤井 裕子氏

毎年開催される女子美染織コレクション展も今年で6年目を迎えます。シリーズ6回目になりました女子美染織コレクション展では、「TEXTILE DESIGN 時代をうつす布」と題しまして、女子美染織コレクションから江戸時代初期~後期の小袖をご覧いただけます。
また、併せて東京の老舗に代々伝えられた江戸時代末から昭和時代にかけての着物を着装という形で展示しています。これらすべての作品を通して、華やかなデザインの変遷を追いながら展覧会の見所をご紹介します。
オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


7月17日 高齢者医療と介護の今後を考える3 -精神薬の使用【ゼロ】を目指す特養から学ぼう! -

394415_photo1

高齢者医療と介護の今後を考える3 -精神薬の使用【ゼロ】を目指す特養から学ぼう! -

394415_photo1

日 時:7月17日(日)13:00~17:00

 

会 場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム2

 

講演1 :
精神薬の問題、在宅医療の現場から
看護師 なな草さん

某地域包括支援センター勤務の現役看護師。
ブログ 「医療・福祉・介護関係者がミタ裏日記」
http://ameblo.jp/seven-grassa-herb/ にて、日々現場から高齢者の向精神薬の問題を発信している。
講演2 :
特養での精神薬使用【ゼロ】を目指して
特別養護老人ホーム ときわの杜
施設長 奥山裕子さん

約5年前、初めて福祉業界に足を踏み入れたが、高齢者の飲んでいる薬の多さに驚く。薬の中でも、特に向精神薬に関して危機感を抱き、これを無くさなくてはと決意。現在も奮闘中。その道のりをお話しします。

 

対 象:どなたでも

 

資料代:1,000円 事前申し込みが必要です。

 

主催・申し込み先:
神奈川オルタナティブ協議会【オルかな】三橋(みつはし)
al_kana2014@yahoo.co.jp
070-5469-3284(電話に出られないことがございます)

 


7月13日 MAKE・A・WISH 〜夢のもつ力〜

S__11141123-212x300

MAKE・A・WISH 〜夢のもつ力〜

S__11141123-212x300

日 時:7月13日(水)19:00開場 19:30開演

会 場:ユニコムプラザさがみはら

定 員:50名(先着順)無料

申 込:公益社団法人相模原青年会議所 担当:山本 電話080-6545-5539

詳 細:http://www.sagamihara-jc.com/info/20160713/


読み聞かせボランティア ステップアップ講座 第4弾!(全8回)

yomikikase1

読み聞かせボランティア ステップアップ講座 第4弾!(全8回)

yomikikase1

日 時:9月27日(火)~2月28日(火)計8回 10:00~12:00 申込は7月10日必着!

会 場:ユニコムプラザさがみはら

対 象:読み聞かせ・青少年の健全育成に興味のある方、全8回出席可能な方

定 員:20名(応募者多数の場合は抽選)

参加料:無料(お子様連れはご遠慮ください)

申 込:往復はがきにて以下を記入して郵送(7月10日必着 7月20日抽選結果発送予定)

①名前 ②郵便番号・住所 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤志望動機

宛 先:〒259-1141 伊勢原市上粕屋1100-31 心を抱きしめる会代表 石倉直美

主 催:心を抱きしめる会

後 援:相模原市教育委員会


7月9日のオーサーズカフェは「骨粗鬆症予防のための運動と栄養について」

ユニコムくん正方形

骨粗鬆症予防のための運動と栄養について

北里大学 一般教育部 人間科学教育センター 健康科学単位 教授 北川 淳氏

骨粗鬆症は閉経後女性に多く発生する病気であり、日本人女性の推計有病者数は約1,500万人とされています。大腿骨近位部(骨盤と接する部位)の骨密度が低下すると、転倒時に骨折しやすくなります。高齢者が骨折すると寝たきりへと移行する可能性が高くなります。骨粗鬆症に関する基本的な用語(骨密度の加齢変化、骨代謝、危険因子など)の解説を行った後、予防のための運動と栄養について説明します。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


子育て支援者研修会・交流会 育てでっかい支援の輪2016~さがみはらの子育て、みんなでサポートできるといいね♪~

miraikoso01

子育て支援者研修会・交流会 育てでっかい支援の輪2016

~さがみはらの子育て、みんなでサポートできるといいね♪~

miraikoso01

日 時:7月7日(木)10:00~12:30(9:30開場)

会 場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム2

定 員:100名(申込順)

申 込:みらい子育てネットさがみはら連絡協議会 090-3816-1946 info@miraikko-sagami.org

市担当課:相模原市こども育成部こども青少年課


第12回 さがみはら環境まつり~地球のために、今できること~

1e2805dbcd9a935aeb967c03c4ff2b19-424x600

第12回 さがみはら環境まつり~地球のために、今できること~

1e2805dbcd9a935aeb967c03c4ff2b19-424x600

日 時:7月3日(日)

会 場:ユニコムプラザさがみはら全館

対 象:一般市民

申 込:不要、無料

詳 細:http://eic-sagamihara.jp/festival/

主 催:さがみはら環境まつり実行委員会

共 催:相模原市

事務局:相模原市環境政策課・相模原市立環境情報センター

 


6月25日のオーサーズカフェは「人口減少時代の鉄道会社の経営戦略」

ユニコムくん正方形

人口減少時代の鉄道会社の経営戦略

湘北短期大学 総合ビジネス・情報学科 准教授 大塚 良治氏

3月26日は、わが国の鉄道にとって、歴史的な一日でした。北海道新幹線の開業とそれに伴う並行在来線のJRからの経営分離や東武東上線の「TJライナー」の出勤時での運行開始のほか、小田急ロマンスカーの海老名駅・伊勢原駅停車が開始されました。少子化で人口の減少が始まり、鉄道会社も収入確保に向けて、様々なアイデアを実行に移しています。鉄道会社の経営戦略についてご紹介します。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


話し上手・聞き上手の基本~コミュニケーションに必要なスキル~

yorikikijyozu

話し上手・聞き上手の基本~コミュニケーションに必要なスキル~

yorikikijyozu

日 時:6月19日(日)13:30~16:00

会 場:ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4

講 師:コミュニケーション・アドバイザー 依光 玉恵氏

対 象:どなたでも

定 員:20名(申込順)※5名以下の場合は開催しませんので、予めご了承ください。

受講料:500円

申込期限:6月12日(日)

申込方法:FAXまたはメールでお問い合せ・お申し込みください。

FAX:042-758-1242

メール:tamaeyorimitsu@nifty.com

主 催:虹のかけはし Brücke