利用者イベント

おとなの空耳図書館@相模大野「哲学カフェ入門③生きるために、考える「死」

〇新型コロナウィルス感染予防のため「延期」いたします。

今回は空耳図書館が目指す「誰もが安心して参加できる環境」が確保できないと判断しました。

ご予約頂いた皆さまには個別でご連絡を差し上げますと共に、

次期開催の際には「優先」でご参加頂けます(同テーマの予定)。

引き続き、CONNECT/コネクトのホームページ、Facebook等もご参照ください。

何卒ご理解・ご了承を頂けますようお願い申し上げます。

〇この件に関するお問合せ(芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト)

tegami.connect*gmail.com(*を@に変えてください) 件名「哲学カフェ③」

主催:空耳図書館(芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト) www.coconnect.jimdo.com

http://unicom-plaza.jp/

——————————————————————————-

 2019年度「考える」の最後はおとなの空耳図書館「哲学カフェ入門」です。進行役には昨年3月の第1回で進行役をお願いした寺田俊郎先生(上智大学哲学科教員)をお迎えします。
テーマは「死」について。考えてみれば「死」は老若男女を問わず、内からも外からも、誰にでも訪れる可能性がある。それは容赦のない現実であると同時に、どこか遠い夢のようでもあります。この個人的かつ普遍的な「問い」は人間がこの世に誕生した瞬間から存在するはずですが、日々の暮らしの中であらためて語り合う機会は決して多くありません。「死」について考えることは、翻って「生」について考えることに他ならないはずです。
「哲学カフェ」は討論やディベートではなく「対話」の時間です。哲学の専門知識も必要ありません。発言のプライバシーも守られます。最初に進め方についての簡単なレクチャーがありますので、初めての方も安心してご参加ください。
普段の言葉で話して・聞いて・考えてみましょう。高校生以上、どなたでもご参加頂けます。

日時:2020年3月14日(土)
18時30分~20時終了(予定)
場所:ユニコムプラザさがみはら(相模原市立市民・大学交流センター)ミーティングルーム5
※小田急線相模大野駅すぐ
進行役:寺田俊郎(上智大学哲学科教員)
定員:10名程度
参加費:1500円、学生500円、高校生無料
対象:高校生以上

◎お申込み専用メール soramimi.work@gmail.com
件名「哲学カフェ③」
①お名前 ②緊急連絡先

主催・お問合せ
芸術教育デザイン室
CONNECT/コネクト
www.coconnect.jimdo.com
(ユニコムプラザさがみはらシェアード1)
tegami.connect@gmail.com