2014年2月27日

大学トップセミナーを開催します

さがまち学びフェアに合わせて「大学トップセミナー」を同時開催します。大学のトップ層が「大学がめざす人材づくり」をテーマに講演します。予約不要、入場は自由です。ふるってご参加ください。
*2013年3月15日ユニコムプラザさがみはら オープニング講演
「学長リレー講演:大学と地域の連携~地域に根差した大学~ 相模女子大学 学長 谷崎 昭男氏」に続くリレー講演です。  
  
大学トップセミナー(リレー講演)
日時:3月2日(日)15:15~16:15
会場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム2
主催:ユニコムプラザさがみはら
  
  
トップセミナー1: 「人生の開拓者―パイオニア」を育てる 玉川大学教学部長 経営学部国際経営学科教授 菊池 重雄 氏   
 社会産業構造の変化、学問の高度化、グローバリゼーションの進展等を背景に、大学進学率はすでに50パーセントを超え、大学ユニバーサル化時代を迎えています。そうした時代にあって玉川大学は、先進諸国の多くの大学と同様に、履修主義から修得主義への転換を図りました。これまでの大学教育は「どれだけ単位を履修したか」を競っていましたが、これからは「大学で学んだことで、何ができるようになったか」が問われます。ここでは21世紀の新しい社会が必要とする人間を、玉川大学がどのように育成しているかをお話しいたします。
    
トップセミナー2: 「北里大学が目指す人材育成」北里大学 学長 岡安 勲 氏
 北里大学は学祖北里柴三郎先生の教えを守り「開拓・報恩・叡智と実践・不撓不屈」を建学の精神として、『実学』を尊重しています。これらの「北里精神」を身につけた専門家の育成を目指し、自ら学び、自らを磨く自己学習―自己研鑽の習慣を学生時代に身につけ、学びの中で得た本学ならではの専門知識・技術、経験を生かして、社会で「実践」してもらう。このように、社会の変化に対応できるしなやかな人材の育成を目的とした北里大学について、お話しさせていただきます。
 
top01
 
さがまち学びフェアの詳細(外部リンク)