イベントスケジュール

イベント情報のお知らせです。
誰でも参加できるイベントに、お気軽にご参加下さい。

10月7日 2018年さがみはら保育フェス

毎年相模原市後援で行なっている「さがみはら保育フェス」。今年は26園がいろいろな場面で参加します。在園児の歌や踊りの発表・作品展、保育園の遊び・プログラミングの体験会、保育士をめざす学生の相談会、そして小規模認可・認定保育室の合同説明会と、今年も盛りだくさんの内容でお待ちしています。

日 時:10月7日(日)10:30~16:15

・10:30~ 学生×保育士交流会 就職相談

・13:00~ 小規模認可・認定保育室合同説明会

・14:00~ 各園ブース形式説明会

会 場:ユニコムプラザさがみはら

入場料:無料

対 象:どなたでも

申 込:不要

主 催:さがみはら保育フェス実行委員会

後 援:相模原市


10月6日 保育の就職説明会 (体験セミナー同時開催)

相模原市私立保育所等が各ブースで事業内容等を説明する合同説明会と現役保育士による体験談セミナーを同時に開催いたします。

◆色々な保育施設を見てみよう!

◆直接なんでも聞いてみよう!

日時:218年10月6日(土) 12:00~16:30

セミナー:12:00~16:30

就職説明会:13:30~16:30

場所:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム

小田急線相模大野駅 北口徒歩1分 bono相模大野サウスモール3階

参加対象:保育士等有資格者および取得見込みの方(新卒・既卒不問)

参加費:無料

申込:不要(参加時間自由)

主催:相模原市 相模原市保育連絡協議会

問合せ先:相模原市就職支援センター(清水)

電話:042-700-1618 月~金 8:30~17:00


9月26日 市民・大学交流会: 健康って何だろう!

生きる居場所づくりから「健康」のカタチを考える

1.日時:2018年9月26日(水)13:15~14:45

2.場所:ユニコムプラザさがみはら

相模原市南区相模大野3丁目3番2号bono相模大野サウスモール3階
*小田急線相模大野下車徒歩3分(中央改札口から北口デッキに出て左方向へ)
3.参加費:無料
4.申込先:ユニコムプラザさがみはら TEL:042-701-4370

5.講師: 相模女子大学人間社会学部人間心理学科 講師

立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科

研究員 谷口 起代 氏

■「健康」というと、体力作りや食生活改善など、私たちはとかく、生物学的な要素に関心を寄せがちです。しかし、「健康的に生きること」と「生物学的に健康であること」の間には大きな乖離があります。たとえば、障害を持つ人たちと持たない人たちが共に生きる居場所を創っているところには、「共に生きる」という中にある健康、つまり、関係の中にある健康があります。講座では、「生物学的な健康」と「暮らしの中にある健康」の違いを整理し、さまざまな健康のカタチの事例を紹介した後に、皆さんと一緒に、改めて、現代を生きる私たちにとっての「健康」とは何かということを考えたいと思います。

 

 

 

 


9月22日 日本いのちの教育学会 開催

◆2018 LES Life Educations and Studies   日本いのちの教育学会 研修会

 SNS時代に生きる・・・・情報モラル教育だけでは防げないSNSに潜む危険な罠 

1.日時: 2018年9月22日(土)AM 9:30~受付 10:00 ~ 12:00 

2.場所: ユニコムプラザさがみはら セミナールーム2    

    bono相模大野サウスモール3階 (小田急線相模大野駅下車5分)

3.参加費:会員(無料)  非会員(500円)

4.申込:不要(ご自由にご参加ください)

5. 問合せ先:日本いのちの教育学会事務局

tel 045—922—5641  E-mail  mabe@soei.ac.jp

横浜創英大学看護学部養護教諭課程 阿部眞理子

6.主催 日本いのちの教育学会

 

 


9月22日のオーサーズカフェは「染織コレクションについて 日本裂編」

染織コレクションについて 日本裂編

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 藤井 裕子氏

9月12日から開催の女子美染織コレクション展も今年で7年目を迎えます。シリーズ7回目になりました女子美染織コレクション展では、「日本の裂 伝統と技」と題しまして、女子美染織コレクションから正倉院裂~江戸時代の小袖裂を取り上げます。本講演会では、展覧会で展示されている資料から、今回は残念ながらご紹介できない資料まで660点の中から選りすぐりの資料を写真にてご覧いただけます。

また、併せて女子美術大学に新設されました染織文化資源研究所についての概要と施設をご紹介いたします。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


9月8日のオーサーズカフェは「『触覚』の不思議な世界~ユニバーサル・ミュージアムの実践~」

『触覚』の不思議な世界~ユニバーサル・ミュージアムの実践~

東海大学課程資格教育センター 准教授/松前記念館 学芸員 篠原 聰氏

身体性認知科学の分野では、触覚が、私たちの意思決定や心のあり方に影響を及ぼしているとの実験結果が明らかになってきました。触感を記録して再生する触覚メディアの開発も進んでいます。

講座では、触覚を活用したユニバーサル・ミュージアムの実践を紹介します。資料に触る触察体験にもチャレンジします。触覚が拓く新しい感性の働きは、視覚優位の生き方によって失われてしまった本来的な生を取り戻し、私たち一人ひとりの感性の豊かさを認め合う土壌を育みます。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2


8月31日 つながる、見えるサイエンス

つながる、見えるサイエンス

~私たちが見る世界は叡智の結晶~ 身近なサイエンスから交通安全・防災・防犯サイエンスまで

子どもの楽しく学ぶ心を育て、安全に対する学びをいかに行うか、地域や関連団体とのコラボレーション活動を通してつながりを創り、私たちが見る世界は、いかに叡智の結晶で満ちているかを伝えたいと考えています。小学生や 就学前のお子様と保護者の方を主な対象としています。20施設以上の関連団体が集まり、様々な展示や体験型のイベントを用意していますので、気軽にお立ち寄りください。

日 時:8月31日(金)11:00~17:00

会 場:ユニコムプラザさがみはら

入場料:無料

対 象:どなたでも (特に小学生、未就学児、

その保護者) 400名程度

申 込:不要

主 催:北里大学医療衛生学部 & VisionCLUB

後 援:相模原市、相模原市教育委員会、町田市

問合せ:北里大学医療衛生学部

准教授 川守田 氏

E-mail:kawa2008@kitasato-u.ac.jp