2014年6月25日

【親子DEかがく遊び】学生プランナーによるワークショップ開催報告

去る 6月21日(土)夏至の日、ボーノ相模大野にて開催された「こどもといっしょフェス」にて
【親子DEかがく遊び】の学生プランナーによる、ワークショップブースの出展を行いました。
  
ブースの出展内容は、『かざぐるまと風鈴作り~夏至の風を感じよう~』と銘打ち
身近な材料で、小さなお子さまでも簡単に作れるかざぐるまと風鈴の工作ワークショップでした。
★「こどもといっしょフェス」については、こちらをご覧ください。
  http://kodomotofes.petit.cc/
★「ユニコムプラザ 親子DEかがく遊び 学生プランナー」については、こちらをご覧ください。
  http://unicom-plaza.jp/news/640
  
このワークショップは、事前打合せや試作品作り、当日の会場設営から子ども達への作り方の指導まで、
全てユニコムプラザに学生プランナーとして登録している大学生が中心となって行いました。
「なにを作る?」から始まり、小さな子どもでも安全に楽しめて、なるべく参加費を安くできるような、
さらにちょっぴり“かがく”のエッセンスも加えて・・・と検討し、小さな子にもわかりやすい作り方を考え、
当日は、ほぼマンツーマンで参加してくださった子ども達と一緒に工作を楽しみました。
保護者の皆様にご協力いただいたアンケートでも、「大学生がずっと一緒に作ってくれたのが良かった」
「丁寧な対応で、子どもも喜んでいました」など好評をいただきました。
  
当日は、11時のフェス開始から予想を上回る親子の皆様にお越しいただき、
11時から30分ごとの予約制にてお申し込みをいただいたのですが、
受付開始からわずか30分で、すでに14時半の枠までいっぱいになるほどの大盛況。
時間が合わず、残念ながらあきらめてお帰りになった方もいらっしゃいました。
(参加できなかった皆様、本当に申し訳ありませんでした!)
  
11時から16時半まで9回のワークショップを行い、延べ36組の親子の皆様にご参加いただました。
参加受付終了後も、見本として飾っていたかざぐるまだけでも欲しいと言う嬉しいお声もいただき、
ご自宅で作れるよう「作り方」を一緒にお渡しさせていただきました。
親子DEつくろう!かざぐるまの作り方】  【親子DEつくろう!風鈴の作り方
  
ユニコムプラザさがみはらでは、今後も地域の皆様に喜んでいただけるようなイベントの開催や、
こうした活動に参加したい市民・学生の皆様への活動支援等のサポートを行っていきます。
また、学生プランナーの登録もまだまだ大募集しておりますので、
ご興味ある方は、ぜひユニコムプラザさがみはらまでお問合せください!
  
 連絡先 相模原市立市民・大学交流センター(ユニコムプラザさがみはら)
     Tel:042-701-4370  E-Mail:soudan@unicom-plaza.jp
     担当:総合相談員 鈴木
  
  
ワークショップ風景  学生プランナーの皆さん