イベントスケジュール

イベント情報のお知らせです。
誰でも参加できるイベントに、お気軽にご参加下さい。

3月19日 相模原PHP読書友の会(仮称) 設立準備会「PHPの集い」

相模原PHP読書友の会(仮称) 設立準備会「PHPの集い」

phptomo01

日 時:3月19日(日)10:00~12:30
会 場:ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム4
会 費:準備会は無料

定 員:12名(先着順)

主 催:全国PHP友の会 首都圏甲信越エリア本部

問合せ:全国PHP友の会 事務局 075-681-4519

 

 


3月17日 学生(プレ)キャリア塾

学生(プレ)キャリア塾

日 時:3月17日(金)15:30~16:30
会 場:ユニコムプラザさがみはら ミーティングルーム1

講 師:山本 加代子
会 費:参加無料

主 催:キャリア・ネクストステージ

問合せなど詳しくは以下のページを参照

http://www.reservestock.jp/events/173271

 


3月13日~3月27日 フォトシティさがみはら~私のこの1枚写真展~

フォトシティさがみはら~私のこの1枚写真展~

日 時:3月13日(月)~27日(月)9:00~22:00(初日は13:00から最終日は16:00まで)

会 場:ユニコムプラザさがみはら マルチスペース

入場料:無料

申 込:不要

問合せ:フォトシティさがみはら実行委員会事務局(市役所文化振興課内)042-769-8202


3月13日 エンディングノートの書き方

エンディングノートの書き方

日 時:3月13日(月)14:00~16:00
会 場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム
参加費:500円

主 催:相模原演劇鑑賞会

問合せ:042-741-5880


3月11日のオーサーズカフェは「3.11大震災から6年、いま被災地の子どもと学校は」

3.11大震災から6年、いま被災地の子どもと学校は

和光大学 現代人間学部 心理教育学科 教授 梅原 利夫氏

3.11の大震災以来、私は3県の被災地および学校と教室を訪ね、子どもたちの様子と復興教育の姿から多くの事を学んできました。今回は、宮城県石巻市雄勝地域の子どもたちに焦点をあてます。先生と地域の漁師さんの援助を受け、小学校5年生の子どもたちが漁業の復興過程を学び、自分たちが負った心の傷を見つめながら、少しずつ歩んできた足跡から、私たち大人や市民が何を受けとめるべきか、一緒に考え合いたいと思います。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2

 


3月7日 第7回北里大学医学部附属新世紀医療開発センターシンポジウム~身近な感染症~

第7回北里大学医学部附属新世紀医療開発センターシンポジウム~身近な感染症~

abm00008868

日 時:3月7日(火)17:30~19:10

会 場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム1、2

申 込:参加費無料・事前申し込み必要

定 員:180名(先着順)

対 象:一般の方

主 催:北里大学医学部

問合せなど詳しくは以下のページを参照

https://www.kitasato-u.ac.jp/jp/news/20170120-01.html


3月4日 【相模原市さくらさくプロジェクト】 さくらカフェ ~地域での桜の保護育成は~

【今年度第2弾!】
さくらの専門家を招き、誰もが気軽に参加できる事前申込不要・参加費無料のオープンカフェ形式のセミナーを今年も開催します。
さくらに関する専門知識や栽培技術など幅広いジャンルの話題を提供いたします。

<当日の内容>
講 師:伊那市高遠城址公園桜守 神奈川県森林インストラクター 稲辺 謙次郎 氏

高遠城址公園での桜守の活動からみえた、「さくらの置かれている現状」「いますべきことは何か」「さくらと観光の問題点」「地域活力の源泉」などについてご紹介いたします。

日 時:3月4日(土)14:00~15:00
会 場:ユニコムプラザさがみはら ロビー2
参加費:無料
対 象:どなたでも
申 込:不要 ※直接会場へお越しください
問合せ:相模原市さくらさくプロジェクト
電話042-703-8535


2月26日 一人でも迎えられるエンディング

一人でも迎えられるエンディング

~お墓をどうする~

ura2902

日 時:2月26日(日)14:00~16:00

会 場:ユニコムプラザさがみはら セミナールーム1

定 員:50名(先着順)

参加費:500円(会場費・資料代等)

申 込:必要(2月20日まで)

問合せ:シニア活動の森 070-1466-6579(9:00~12:00)

相模原市後援、相模原市市民・行政協働運営型市民ファンド「ゆめの芽助成金」交付事業

 


2月25日のオーサーズカフェは「女性アーティスト 創造の軌跡」

女性アーティスト 創造の軌跡

女子美術大学 女子美アートミュージアム 学芸員 足立 圭氏

明治33年、女子美術学校(現在の女子美術大学の前身)は女性に専門的技術を教育する唯一の高等教育機関として設立され、現在に至るまで数多くの画家、彫刻家、デザイナー、教育者などを輩出してきました。最近では若い女性アーティストの活躍も目立っています。先駆者たちが切り拓いた道のりと、若手が新たに向かっていく未来へ思い巡らせる機会となれば幸いです。

オーサーズカフェ  14:00~15:00 ロビー2