イベントスケジュール

イベント情報のお知らせです。
誰でも参加できるイベントに、お気軽にご参加下さい。

7月27日のオーサーズカフェは「おみやげ」

7月27日(土)14:00~15:00
おみやげ ~旅の楽しみ?それとも哀しみ?

相模女子大学 学芸学部 英語文化コミュニケーション学科 准教授 鈴木 涼太郎氏

「名物にうまいものなし」とは言いますが、おみやげは観光旅行に欠かせない存在です。この講座では、おみやげを通じて見えてくる日本人観光客の特徴について考えながら、旅行を楽しむヒントを探りたいと思います。


※都合により、以前お知らせした内容と変更になりました。


7月20日のオーサーズカフェは「医食同源」

7月20日(土)14:00~15:00
医食同源 ~人と土壌の健康~

公益財団法人 農業・環境・健康研究所 農業大学校校長  陽 捷行氏

 医の聖賢ヒポクラテスの次の言葉は、農と医の健全な連携こそがわれわれの健康にとって必要不可欠な事象であることを語っています。「食べ物について知らない人が、どうして病気について理解できようか」。
 食べ物は土壌から生産されるので、この言葉は、「食べ物」を「土壌」に置き換えることができます。この講座では、医食同源と題して歴史上のさまざまな人びとを紹介し、人びとの健康がいかに健全な土壌と関わっているかを理解していただきます。


7月13日のオーサーズカフェは「漢方のはなし」

7月13日(土)14:00~15:00

漢方のはなし ~漢方薬の特徴と健康増進への役割~

北里大学 名誉教授  山田 陽城氏

 漢方薬は配合された生薬に由来する複数の成分が含まれており、これらが相互に作用することにより、全身の複雑な病態を改善すると考えられています。研究で明らかになった漢方薬の作用メカニズムとその作用成分から、漢方薬の特徴とその健康増進への役割を解説します。


7月10日(水)エコでお得な家庭の節電セミナー

■ 相模原市環境情報センター ■

 省エネが強く求められている現在、今年の夏も電力需要増加に伴う電力不足が予想されます。このセミナーでは、一般家庭の方を対象に、今から始められる簡単な節電方法をご紹介します。私たちが日常生活で使用する家電製品の効率的な使い方を中心に、具体的な事例を交えながらわかり易く解説します。暑い夏を快適でお得にお財布にも環境にも優しく過ごしましょう。
 相模原市環境情報センターは、環境保全に対する理解と意識の高揚を図ることを目的としたイベントや環境講座などを設け、自分なりに環境保全のために出来ることを見つけるきっかけ作りをサポートしています。
 写真は、講師の田中憲吾氏(エコプロ株式会社)

日時:7月10日(水)14:00~15:30
会場:セミナールーム1
定員:50名(先着順)
参加費:無料
お申し込み・お問い合わせ:相模原市環境情報センター 042-769-9248


7月6日(土) チュニジア料理教室


■ 相模原市国際交流協会 ■ 

 相模原市国際交流協会は、国際交流・理解・協力のための活動を進めるボランティア団体です。さまざまな国や文化の学習会などの開催を通じ、楽しみながら相互理解を深める活動をしています。
 今回は、来日14年のラリビ・バスマさん(写真)とともに、チュニジアの名物料理、キッシュ、サラダ、魚のスープを作ります。北アフリカに位置し、ヨーロッパやアラブなど様々な文化が融合しながら、独自の文化を形成したチュニジア。食を通じてチュニジアへの理解を深めてみませんか。

日時:7月6日(土)9:00~15:00
定員:30名
会場:実習室1
詳細は、相模原市国際交流協会(042-742-3254)までお問い合わせください。


7月6日のオーサーズカフェは「食の安全」

7月6日 14:00~15:00

食の安全 ~海産物の中の見て見ないふりをしている毒物~

北里大学医療衛生学部・北里大学大学院医療系研究科 教授  山内 博氏

 ヒジキにはヒ素が高い確率で含まれています。また、マグロ、カツオ、キンメダイ、ハマチなどの脂質には、メチル水銀、ダイオキシン類、有機ヒ素などが含まれています。これらの食の安全性について解説します。


7月5日(金)<人と食をつなぐ未来プロジェクト>高齢者の栄養管理の実際 

■ 相模女子大学 ■

<人と食をつなぐ未来プロジェクト> 高齢者の栄養管理の実際 臨床栄養セミナー5

 我が国は全人口の21%を65歳以上が占める超高齢社会を迎えており、高齢者が、高齢者特有の疾病や問題を有しながらも、その人らしく豊かな人生を享受できる社会の実現を目指す必要があります。
 本セミナーでは、第一線で活躍する管理栄養士・薬剤師をお招きし、高齢者の栄養管理の実際と、薬剤が高齢者の食事摂取に及ぼす影響について講演いただきます。

Ⅰ「高齢者にとっての食」松永 裕美子氏
Ⅱ「摂食嚥下機能に影響を及ぼす薬剤について」関本 司氏

座長:嵐 雅子氏(相模女子大学栄養科学部管理栄養学科)

日時:2013年7月5日(金)18:30~20:00(受付開始18:00)
会場:セミナールーム1
対象:管理栄養士・栄養士ほか医療福祉関係者、関連分野学生
定員:100名 (先着順)
参加費:無料
お申し込み・お問い合わせ:FAX 042-743-4717、E-mail hitoshoku@mail2.sagami-wu.ac.jp
※ 講座名、氏名・職種(学生は学部学科名)・電話番号・FAX番号・メールアドレス・ご住所をご記入の上、FAXもしくはメールにてお申込みください。
※ 詳細は、相模女子大学のサイトをご覧ください。